男鹿市で不用品、粗大ゴミを安心して処分したい方のために、男鹿市自治体での粗大ゴミの出し方や手順・料金参考事例のすべてをまとめました。男鹿市にお住まいの方はぜひ参考にしてみてください。

男鹿市の粗大ごみとは?

家具類・家電製品類・寝具類・乗物類などが粗大ごみとなります。

男鹿市では捨てられないゴミ
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの
  • 事業活動に伴って生じた粗大ごみ
  • 電子オルガンなど、重量があるものは収集できない場合があります
  • 有害性・危険性のあるもの、著しく悪臭を発するもの

男鹿市の粗大ごみの捨て方

男鹿市で粗大ゴミを捨てる場合は「戸別回収」「持ち込み処分」の方法があります。

戸別回収 行政指定業者が自宅や指定の場所まで回収しに来てくれる方法。
持ち込み処分 清掃施設へ直接持ち込む方法。

戸別回収

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

1事前に電話申し込み
受付員に住所・氏名・電話番号・粗大ごみの種類、大きさ、個数をお話ください。
受付員が手数料の金額、収集日などをお知らせします。

申込先 粗大ごみ受付センター
電話番号 0120-12-5383
受付曜日 月曜~金曜日
受付時間 午前8時30分から午後5時
休み 土曜・日曜・祝日及び1月1日~3日

※収集日当日の受付はできません。収集日当日の申し込みの場合次回の収集日となります。
※つながらない場合は少し時間をおいてからお掛けください。

2粗大ごみ証紙の購入
【不在の方】
受付で確認した金額分の証紙を市役所、出張所、コンビ二等で購入してください。
購入した証紙を出すごみの見やすい部分に貼ってください。

※貼れない場合は4隅の穴にひもを通して見やすい場所に結んでください。

【在宅の方】
在宅の方は、受付で聞いた日、時間に自宅にて収集業者と立会い直接証紙を購入し、粗大ごみを排出します。
3収集日に粗大ごみを排出
庭先に受付員から指定された時間までにごみを出して置いてください。
収集業者が回収します。

※証紙が貼られていないごみは回収いたしません。

持ち込み処分

1事前に電話申し込み
下記の窓口に「ごみ搬入認定申込書」を提出し、「ごみ搬入認定書」を発行してもらってください。

受付日時:月曜日~金曜日 午前8時半~5時まで。(土日・祝祭日は除きます。)

申込先 電話番号
男鹿市役所 廃棄物担当 0185-24-9114
若美総合支所 0185-46-2111
船越出張所 0185-35-2111
脇本出張所 0185-25-2111
北浦出張所 0185-33-2111
2指定場所に持ち込む
施設名 八郎湖クリーンセンター
住所 〒010-0413 秋田県男鹿市松木沢板引沢台73
電話番号 0185-22-7211
受付時間 月曜~金曜 午後1時~午後4時半
土曜日 午前8時半~正午
休日 祝祭日・日曜・正月(1月1日~1月3日)
料金 10キログラムにつき45円

男鹿市のゴミ収集日情報

男鹿市のゴミ収集日情報については、「男鹿市のゴミ収集日(※現在準備中)」でまとまっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

男鹿市で不用品・粗大ゴミを捨てたい場合のお問い合わせ先

秋田県男鹿市 公式ホームページ
http://www.city.oga.akita.jp/index.cfm/13,16535,92,html

お困りの粗大ゴミは秋田片付け110番までご相談ください!

  • 引越し準備中に思った以上の不用品が出てきてしまった…。
  • 行政に依頼したいが、取り扱ってくれない…。
  • 引越しの日程が決まっていて、自分では処分する時間がない…。

上記お悩みや不安をお持ちのお客様を対象に、秋田片付け110番は秋田県という地域限定にて、お客様のご自宅に出張し、不用品、粗大ゴミの搬出から積込み、最終処分まですべてを行っております。

ゴミ屋敷化してしまったお片付けも可能ですので、お気軽にご相談ください。

引越し退去で時間がない、搬出するのが困難など、様々な理由で行政で処分するのが困難だと判断された方はぜひご検討ください。

秋田県の不用品回収・処分のことならお任せ下さい!

秋田県
全域
対応可

手に負えない、困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

即日対応可

各種クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

見積り無料です。今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

男鹿市でご依頼頂きましたお客様の声・施工事例

秋田片付け110番の施工事例をご紹介いたします。